下半身が痩せない

ダイエットとむくみ

ダイエットをしても、下半身がなかなか痩せない…と悩んでいる女性はたくさんいるはず。
理想のスッキリ脚にならない原因は、むくみにあるかもしれませんよ。
血液の循環が悪くなることによって、発生するむくみ。動脈を通って
全身をめぐる血液は、静脈に入って心臓に戻ります。
血管から染み出している水分も同じ静脈を通って吸収され、残った水分だけがリンパ管によって体内に吸収されます。
しかし、静脈やリンパ管の流れや滞ってしまうと、水分が体内に戻ることができず
細胞の間に停滞して「むくみ」となってしまうのです。
心臓から最も遠い場所がむくみやすいため、脚に症状が現れやすいといわれています。
トップページ

飲み物も活用

ある程度筋力のある男性は、心臓に血液をスムーズに送ることができますが、女性は筋力が弱いのでむくみやすいのです。
「時間がたてば自然と治るから、放っておけば大丈夫」と思って、放置していると
下半身太りに繋がってしまうので要注意です。
運動や食事制限だけでは十分な効果を得られない可能性が高いので、リンパマッサージを行い
頑固な脂肪・セルライトを作らないために、血流をよくしておきましょう。
老廃物の排出がスムーズになると、自然とむくみは解消されるはずですよ。

マイクロダイエットを活用

酸素の供給量を増やしてから有酸素運動を行い、マイクロダイエットなどを食べて脂肪燃焼効果を高めます。
両手を上に上げて行うファイティングポーズは30秒
その場でのジョギングを30秒有酸素運動として、3分間それぞれを適度に行うだけでやせる体操になるのがその具体的な方法です。
1日たった3分程度ですぐ終わるのですが、基本的には他のヨガとかダイエット食品と同様に毎日続けることに意味があります。