産後とマイクロダイエット

補給する

女性によっては産後になってから便秘になる人も多いようです。
今まで便秘ではなかった人が何故産後になると便秘になってしまうのでしょうか。
原因はさまざまですが、授乳中は水分を多く摂られてしまいますので
水分をしっかりと補給しなければなりません。
マイクロダイエットを毎日朝や夜に食べることで、何かの変化をもたらすことはあるかもしれません。
その期待値は、人それぞれであると思いますが、試行してみる価値はありそうです。
他にも良い策は無いか?
できるだけ多くの水を飲むようにすると良いですが
授乳中は目安として一日2リットル程度は飲むように心がけましょう。
さらに食物繊維が豊富な食事を心がけることも重要です。
トップページ

食物繊維

食物繊維は腸内の老廃物を排泄してくれる作用がありますので
便秘解消にも効果が期待できると思います。
リバウンドは、ダイエットを特に食事制限を中心に行った場合
ちょっと食べ過ぎただけでもしやすくなってしまうそうです。
ダイエットに運動を加えておくことで、筋肉質な体となり、大きなリバウンドを防ぐことができます。
常にリバウンドを防ぐためも運動を継続することはとても大切です。

食物繊維の多い食品には海藻類、豆類、イモ類、穀物、野菜、果物があります。

特にひじきや昆布、ゴボウ、玄米、バナナ、おからなどには
豊富に食物繊維が含まれていますので、便秘解消の効果が期待できると思います。
さらに適度な運動をすることで、便秘を解消できる場合もあるようです。
便秘に悩んで最終的にはお薬などで解消する方も多いと思いますが
授乳中はなるべく便秘薬を飲むのは避けましょう。
毎日の食生活から改善して、多くの食物繊維を摂ることを心がけることで
便秘解消になる場合がありますので、是非一度お試しください。

産後とマイクロダイエット記事一覧

コレカットレモンと減量

生活習慣病と整腸作用があると言われておりますが効果については自己責任の元、個々にお確かめ下さい。ところでコレカットレモンですがトクホ商品ですのできちんと体のケアを行ってくれます。ミネラルの宝庫と呼ばれている昆布ですが、昆布が持っている栄養素は沢山あります。中でもビタミンやミネラル、カリウム、カルシウ...

≫続きを読む